株式会社 宮島工芸製作所 TEL(0829)44-0330
FAX(0829)44-0440
トップページ
しゃもじの由来
商品紹介
看板しゃもじ
しゃもじ・調理ベラ
招福杓子
注文方法
会社案内
リンク
しゃもじ・調理ベラ
宮島工芸製作所は、広島県の宮島で、木製しゃもじ・木製調理ベラの製造をしています。明治時代中頃に創業し、角盆作りから始まり、昭和初期に杓子を作り始めました。  
製作する上で大切なことは、使いやすく、長期間使用できる事だと考えます。材料は、主に中国地方・九州地方の木材を使用します。一本一本木取し、ルーター・面取り器で形作り、手作業で研磨して仕上げます。  
木製品は使い込むと手に馴染み愛着の湧くものです。是非長く使っていただきたいと思います。
丸柄ナナメ杓子
商品名 丸柄ナナメ杓子(サクラ)
長さ 約20cm
柄部分厚み 約1.5cm
価格 ¥1.000
拡大画像

持ち手部分に膨らみをもたしてしゃもじを持ちやすくしています。
また顔部分を少しななめに変形することでごはん等をすくいやすくしています。
新型杓子
商品名 新型杓子(サクラ)
長さ 約23cm
柄部分厚み 約1.5cm
価格 ¥1.000
拡大画像

従来のしゃもじにくらべて持ち手部分を少し長くし、細くすることでしゃもじを持ちやすくしています。
調理ベラ
商品名 調理ベラ(サクラ)
長さ 約27cm
柄部分厚み 約1cm
価格 ¥450
拡大画像

シンプルな調理ベラ。
調理ベラ-長
商品名 調理ベラ-長(サクラ)
長さ 約34cm
柄部分厚み 約1cm
価格 ¥500
拡大画像

柄部分を長くしているため深い鍋をかき混ぜるのに便利です。
また長く持てるためフライパンでの調理のとき手への油の飛び散りを少なくします。
■木材について
サクラ 木質は堅く弾力がある。経年により赤みを増す。

■製品のお取り扱い方法について
吸水しますので、長時間の水などへのつけ置きは避けてください。
食洗機の使用、急激な乾燥はしないでください。割れ・変形の原因となります。
ご使用後は、乾燥をよくしておしまい下さい。
飯用しゃもじは、よく水を含ませてから使用してください。ご飯がつきにくくなります。
塗装をしておりませんので、材質・材料の部位によっては、毛羽 立ちが多く発生する場合があります。使用していくうちに徐々に 落ち着いていきますが、気になる場合は製品を水に濡らしながら ♯200程度の耐水ペーパーで研磨したのち、♯400程度の耐水ペー パーで研磨してください。1〜2回程度研磨することで、毛羽立ちを気にすることなくご 使用いただけます。
製品にささくれが出来た場合や、摩擦により先端部がつぶれてきた場合にも、同様に手入れができます。
製品には細心の注意をはらっておりますが、天然木を使用しておりますゆえ、材料の素性・製品の形状により、 使用をはじめてから短期間で割れや変形が発生する場合がございます。 弊社にて初期不良と判断した場合には、商品の交換をいたしますのでお問い合わせください。
<注文方法へ>
Copyright (C) 2009 miyajimakogeiseisakusho All Rights Reserved.